お知らせ

↑ 気になる方はタップタップ ↑

1歳までの赤ちゃんの便秘を綿棒浣腸で解消する方法

離乳食で便秘対策していても解消されない1歳までの赤ちゃんの便秘を綿棒浣腸で解消する方法は次になります。

 

【綿棒浣腸をするための準備】

 

  • 下に敷く新聞紙、オムツ、あれば防水シーツ
  • お尻を拭くウェットティッシュ、ティッシュなど
  • 浣腸をするために使う綿棒(最初は赤ちゃん用を使いコツを掴んだら大人用)
  • 潤滑油(ローションやベビーオイルなど)
  • 排便後に使うオムツ、汚れたオムツなどを入れるゴミ袋など

 

【綿棒浣腸のやり方】

 

  1. 赤ちゃんを寝せる場所に新聞紙やオムツを敷く
  2. その上に赤ちゃんを仰向けに寝かせたら両足を動かさないようしっかり持って固定する
  3. 綿棒の先と赤ちゃんの肛門に潤滑油を塗って滑りを良くする
  4. 赤ちゃんの肛門から綿棒の先の綿球が見えなくなるくらいまで入れる
  5. 便に当たる感覚があったらならそこまででよい
  6. 綿棒を出し入れしたり、綿棒をクルクル回したりで刺激を与える

 

 

【綿棒浣腸のポイント】

 

  • コツさえつかめば初めてでも家で出来る
  • クセにならない
  • 1歳以上の赤ちゃんにも適応できる

 

綿棒浣腸は、即効性があるのが大きな特徴です。

綿棒浣腸の注意

 

  • ローションやベビーオイルなどの潤滑油の使用をお忘れなく
  • 内部を傷つけないよう力加減に注意する
  • 肛門を傷つけないよう動かし方にも注意する
  • ただ奥まで押し込めばいいというものではない
  • すぐに便が出なくても数時間後に出る赤ちゃんもいる
  • 1回に刺激する時間はお尻に入れた面棒の先に便の色が薄くつく位
  • 出血がみられたらすぐに中止する
  • 当日中に出血が止まればそのまま様子見でOK
  • 翌日まで出血が止まらない場合は病院へ
  • 赤ちゃんの予想外の急な動きに要注意
  • 両手をばたつかせて上体が動くようならオモチャなどで両手を塞がせる

 

綿棒浣腸は即効性があり赤ちゃんの便秘解消に効くので、赤ちゃんの便秘を悪化させる前に行って頂きたい方法です。

 

初めてで自信が無い人は病院などで綿棒浣腸のやり方を指導してもらうと良いでしょう。コツを掴めば新米ママさんにもできるお手軽な便秘解消法になります。

おすすめお通じ食品
するっと抹茶 カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

するっと抹茶

 離乳食と一緒に


離乳食が始まってるならOK。保存料防腐剤無添加。下剤成分ゼロ。


コレ詳しくはコチラ

カイテキオリゴ

離乳食にサッと混ぜるだけ


日本一売れていオリゴ糖。赤ちゃんもスルスル出ると大人気。


コレ詳しくはコチラ

はぐくみオリゴ

1日3回もドッサリ

生まれてきた赤ちゃんでも安心。超高純度オリゴ糖で毎日スッキリと評判。 


コレ詳しくはコチラ