お知らせ

↑ 気になる方はタップタップ ↑

赤ちゃんの便秘を指で刺激して解消する方法

 

1歳までの赤ちゃんの便秘を解消する方法のひとつに指で刺激する方法があります。そんな赤ちゃんの便秘を指で刺激して解消する方法は次になります。

 

 

赤ちゃんの便秘を解消するために指で刺激する方法
  • キレイに洗った指先でやさしく肛門周辺を押して刺激する
  • 指で赤ちゃんのお腹を刺激する
  • 方法は仰向けに寝かせて腸周辺に手を置き指一本ずつ動かしてお腹を刺激する

 

指で刺激する際のポイント

心身ともに赤ちゃんをリラックスさせましょう。タイミングはオムツ交換時や入浴時、入浴後がオススメです。
食後のゲップをしっかり出させてから行うとリラックスしやすく、便をスッキリ出すことが出来れば排便が気持ちいいものだと体に教えることができます。

 

指で刺激する際の注意

 

  1. 爪の伸び過ぎで赤ちゃんの肛門周辺を傷つけないように
  2. 指で刺激する前に手を洗い清潔にしておく
  3. いくら刺激しても便が出ないからといって力を入れ過ぎない
  4. 焦らず気長にやっていくことが大事

 

 

赤ちゃんの排便リズムをつけるためには、排便時に痛みや苦痛を伴わないものであること、そしてスッキリと気持ちのいいものであることを体に覚えさせることがまず第一です。

 

そのためにも指で刺激する際、力を入れ過ぎたり、伸びすぎた爪で皮膚を傷つけるなどで痛い思いをさせることがないよう十分に注意しましょう。

おすすめお通じ食品
するっと抹茶 カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

するっと抹茶

 離乳食と一緒に


離乳食が始まってるならOK。保存料防腐剤無添加。下剤成分ゼロ。


コレ詳しくはコチラ

カイテキオリゴ

離乳食にサッと混ぜるだけ


日本一売れていオリゴ糖。赤ちゃんもスルスル出ると大人気。


コレ詳しくはコチラ

はぐくみオリゴ

1日3回もドッサリ

生まれてきた赤ちゃんでも安心。超高純度オリゴ糖で毎日スッキリと評判。 


コレ詳しくはコチラ